療育図書/訓練用品

療育図書

本会発行の図書は、一般書店にはおいてありませんが、書店から取り寄せることができます。ただしお手元に届くまで 相当の日数がかかります。
本会へ直接注文される方が早くお手元に届きます。ご注文はFaxまたは電話でもお受けしております。発送時に請求書、郵便振替用紙 を同封いたしますので、商品到着後ご送金下さい。
〔注〕改訂、印刷経費等の関係で定価が変わることがあります。また送料、消費税等の変動が生じる場合もありますのであらかじめご了承 下さい。


●定期刊行物

障害児・者を育てるみなさんの情報誌
は げ み
医療のこと、訓練のこと、教育のこと、福祉制度のこと、しつけや生活にかかわる情報提供や、いろいろなテーマを最近の動向にあわせて分かりやすく解説しています。

B5判 年6回発行(偶数月)
1冊(バックナンバー含む)本体定価667円+税  
年間購読料 4,100円(税・送料込み)
平成29年度の年間購読申込み受付中。

平成29年度特集(発行後にクリックすると表紙と目次が見られます。)
4/5月号 医療・福祉の連携の中での肢体不自由教育(2)
6/7月号 視線入力でらくらくコミュニケーション
8/9月号 経管栄養・胃ろう・消化管障害など
10/11月号 2020 東京パラリンピックムーブメント3
12/1月号 卒業後の生活4
2/3月号 補装具 -発展と活用-
購入申し込み お問い合わせは

TEL、FAX、メール

TEL 03-5995-4511  FAX 03-5995-4515

機 関 誌
療   育
リハビリテーション事業の各分野の課題を追求する専門総合誌、全国肢体不自由児療育研究大会の発表論文を収録しています。

B5判 130頁 年1回発行(7月10日予定)
2,600円(税・送料込み)
日本肢体不自由教育研究会編
肢体不自由教育
B5 64頁
本体価格811円+税
※バックナンバーの価格はお問い合わせ下さい。

定期購読・会員のご希望は 特定非営利活動法人 日本肢体不自由教育研究会までお問い合わせ下さい。 肢体不自由教育に携わる現場の実践家が中心となって作られた日本肢体不自由教育研究会が編集する雑誌で、相互の教育実践や研究を交流する場として年5回刊行しています。 *購読者は日本肢体不自由教育研究会員として登録され、毎年開催される日本肢体不自由教育研究大会に割引料金で参加できるほか、障害児摂食指導講習会に優先参加できるなどの特典があります。

●療育図書

肢体不自由児のためのタブレットPCの活用

日本肢体不自由児協会編(平成27年5月発行)
肢体不自由児のためのタブレットPCの活用
障がいのある子どものプール療法特別支援学校を中心にiPad等のタブレットPCを活用した授業実践が広がってきています。本書ではどのように肢体不自由教育にタブレットPCを活用するかについて「基本設定」「ソフトの選択」「入力装置」「授業での活用実践」などを、実践報告を含めわかりやすく解説しております。

A5版 178頁 一部カラー
本体価格1,800円+税

目次
監修 日本肢体不自由児協会編/編著 覚張秀樹 (平成25年3月発行)
障がいのある子どものプール療法-指導援助の実際-
~学校などでの安全で効果的な指導のために~
障がいのある子どものプール療法子ども一人ひとりの特性に合った、適切なプール指導が展開していけるよう、ライフスパンに応じた適切なプール活動の展開について紹介しています。 障がいのある子どもへの効果的なプール療法の実践書です。

A5版 224頁
本体価格 1,300円+税
肢体不自由のある子どもの姿勢づくり
日本肢体不自由児協会編(平成25年3月発行)
肢体不自由のある子どもの姿勢づくり ~学校などでの適切な姿勢への取り組みのために~
好評でした「はげみ」平成20年4・5月号、6・7月号に て特集しました「姿勢」の内容を1冊にまとめ、文章の追加 や修正及び新しい内容を加えました。
イラスト・図解を通して、実践報告もわかりやすく解説して ありますので、平成22年度発行の「摂食障害」同様に、通園・通所施設スタッフ、特別支援学校教諭、療育・教育関係者の研修テキストとしても役立つ1冊です。

A5判 174頁
本体価格 1,300円+税
日本肢体不自由児協会編(平成22年3月発行)
摂食障害―指導援助の実際 ~学校などでの安全な摂食と健康のために~
「食」について、摂食方法、予想される問題点、栄養面など複合的に捉えた実用書です。現役の医師、作業療法士、栄養士、教諭ら、現場の最前線に立つ10名の執筆陣。
「はげみ」の「摂食・栄養」特集(平成18年度2・3月号、平成19年度4・5月号)の内容をまとめ、修正・加筆しました。
障がいを抱える子どもたちを対象の中心とし、誤嚥、摂食介助方法、調理法、栄養などについて、イラスト・図解を通して、実践報告もわかりやすく解説してあります。
通園・通所施設スタッフ、特別支援学校教諭、療育・教育関係者の研修テキストとしても役立つ1冊です。

A5判 184頁
本体価格 1,300円+税
東京都教育委員会編(平成9年発行)
医療的配慮を要する児童・生徒の 健康・安全の指導ハンドブック
東京都教育委員会が都教職員・関係者向けの内部資料として取りまとめ、配布・貸与し、待望の書と好評を得たハンドブックに、最新の資料を加え、全面的に加筆、修正したものです。基礎編、実践編、資料編の3編に分け、項目別に分かりやすく解説してあります。

B5判 193頁 本体価格 1,905円+税

日本肢体不自由児協会編(平成16年発行)
障害児の療育ハンドブック
「健康観察・管理」「介助の基本」「配慮を要する活動」「配慮を要する疾患」「摂食・嚥下障害」「口腔ケア」の各章にまとめ、分かりやすく解説し、図・表・写真も豊富です。

B5判 194頁
本体価格 2,000円+税

日本肢体不自由児協会編
動作訓練入門
動作法は、『動作』を単に身体の動きとしてとらえるのではなく、子どもの主体的な努力の結果として現れる心理的な活動としてとらえます。『動作』を手がかりとして、子どもに働きかけることによって、動作不自由の改善だけでなく、知的な障害や情緒に問題を持つ子どもの行動発達にも効果がみられます。 本書は動作法の理論と技法を教育の実際に生かすことを重点に編集されています。

B5判 88頁
本体価格 1,942円+税

文部省編
肢体不自由児の養護・訓練の指導
A5判 340頁
本体価格 671円+税
林 邦雄・三沢義一 編著
児 童 理 解 (肢体不自由教育講座第2巻)
A5判 253頁
本体価格 2,000円+税
武田 洋・三浦 和 編著
指 導 法 (肢体不自由教育講座第3巻)
A5判 253頁
本体価格 2,000円+税
林 邦雄・細村迪夫・村田 茂 編著
養 護・訓 練 (肢体不自由教育講座第4巻)
A5判 260頁
本体価格 2,000円+税
全国肢体不自由養護学校長会編
肢体不自由教育の発展 限定本(改訂増補版)
B5判 720頁
本体価格 20,000円+税
三沢義一・三ツ木任一 編著
進 路・生 活 (肢体不自由教育講座第6巻)
A5判 262頁
本体価格 2,000円+税
肢体不自由教育資料研究会編
証言で綴る戦後肢体不自由教育の発展
A5判 255頁
本体価格 1,942円+税
佐久間松子 編著
みんないっしょ -統合保育の実践-
A5判 252頁
本体価格1,500円+税
子どもたちに肯定的な注目を
子どもたちに肯定的な注目を
保育士さんたちに利用していただけるように「ペアレントトレーニング」の手法を用いて作ったリーフレットです。
40円(税込み) 
PDF版

訓練用品

●障害児摂食用 スプーン

昭和大学歯学部口腔衛生学教室で研究開発された障害児用摂食スプーン(ステンレス製平スプーン)を取り扱っております。1本からお送りしますのでご利用下さい。

材質  ステンレス
サイズ及び重量 幅22㎜ × 長さ148㎜ 17g
価格 1本334円+税、
送料は実費ご負担下さい。


●口あたりやさしいスプーン

やわらかいシリコンゴムを使用した口あたりのやさしいスプーンです。先端のシリコンの部分は口に運びやすいように浅く、歯茎にやさしい形状になっています。ハンドルは長めで持ちやすくシンプルな形です。咬反射のあるお子さんの歯を守るためにも適しています。従来の(上部ページ)ステンレス製摂食指導用スプーンと使い分けてご使用下さい。
 煮沸消毒可能で耐熱温度は200度です。

ミニサイズ
材質  シリコンゴム(スプーン)
ナイロン66(ハンドル、芯)
サイズ及び重量 幅19㎜ × 長さ159㎜  13g
価格 1本534円+税
送料はご負担ください

レギュラーサイズ
材質  シリコンゴム(スプーン)
ナイロン66(ハンドル、芯)
サイズ及び重量 幅27㎜ × 長さ160㎜  14g
価格 1本572円+税
送料はご負担ください

     
 
     



●訓練用カットアウトコップ(お口がみえる ピッタンコップ)

食べる機能に障害のある小児や成人で、特に液体がうまく飲めない人が対象で、主に介助用です。
乳児の飲み込みの訓練や薬を飲ませる時にも使用できます。
心身障害児総合医療療育センターの尾本和彦先生と共同開発をいたしました。

特徴
耐熱温度 140℃ 洗浄機 OK!
電子レンジ使用OK!
薬液消毒 OK!
環境ホルモンを含まない新素材TPX樹脂を使用


●コップが透明であるので、正しい飲み方を指導していく上で、口唇や舌の動きが観察しやすく、また液体が口の中に入っていく状態もよく見えるので、必要以上に口の中に入るのを防ぐこともできます。
●普通のコップを障害児に使わせると、コップの縁が鼻にぶつかりそうになるので、どうしても頭が後方に反り返りやすくなります。このような飲み方はむせたり、誤嚥したりする危険性があります。それに対してこのコップは一部をU字型に切りとってあるので鼻にぶつかることがなく、そうした事故を防ぐことができます。
●コップの一部をカットしてあるので、介助者が口元を観察しやすく、また口唇閉鎖の介助が普通のコップよりも容易にできます。
サイズ
材質  TPX(ポリメチルペンテン)樹脂
品質 耐熱温度 140℃  耐冷温度 マイナス20℃
寸法 直径65㎜ × 高さ75㎜
重さ 約30g
容量 約70cc入ります
価格 希望小売価格 1個600円+税
本協会特別価格 1個 553円+税

※送料はご負担ください。

購入申し込み お問い合わせは

TEL、FAX、メール

TEL 03-5995-4511  FAX 03-5995-4515
ページのトップへ